人気ブログランキング |

写真大好き平野光一 今日の一枚

khirano.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

生き物の 生命力を 身に習い

イヤー参った 参った、 我が家に また野良猫が居ついちゃつて、 追っても追っても 「フーッ」とやり返されます。  猫は居つくと 代々繋ぎますよネー。

c0210054_6142298.jpg
c0210054_614576.jpg


by hirano_k | 2013-04-30 06:21
2013年 04月 29日

動物も 植物もみな 水に生き

街の中の湿地は埋め立てなどせずに 大切に保存したいものです。 それが今からの生きる道です。

c0210054_619645.jpg
c0210054_6195331.jpg
c0210054_6202163.jpg


by hirano_k | 2013-04-29 06:24
2013年 04月 28日

街中に ホット息する 我と虫

福岡市南区の「西鉄井尻駅」の100m間近に 水利池(沼)があるのを ご存知ですか?
こせこせした町並みだからこその 自然です、 色んな自然の生物が春には動きだします。

c0210054_7221837.jpg
c0210054_722830.jpg
c0210054_7225940.jpg


by hirano_k | 2013-04-28 07:32
2013年 04月 27日

竹の子の 皮の数ほど 区切り付け

竹の子の美味しい季節です、食べると繊維が 身体中に筋金を入れてくれそうです。
何事も 区切りを付けて 明日へ進みたいものです。

  
c0210054_581793.jpg
c0210054_583974.jpg


区切りも大切ですが 安部首相は 特出して 少し ノボセていませんか???

by hirano_k | 2013-04-27 05:10
2013年 04月 26日

それぞれに 影を持ちたる 花があり

何でも無い 道端の野菊、それでも私には この花に悲しい想い出が在るのです。
姫女苑 (ひめじょおん)


c0210054_6392046.jpg
c0210054_6395877.jpg


by hirano_k | 2013-04-26 06:45
2013年 04月 25日

館内が 満杯する日よ ハーヤク来い

今日の写真は昨日の続きです、 福岡市博物館前の 4天王?のブロンズです。「 自由、勝利、力、雄弁、」です。
ここ博物館には「桑原元市長」、 美術館には「進藤元市長」の立派な銅像が建っています、  (昔は良かった)。
  福岡県知事や 福岡市長も 何か目立つ事やりますか?!  (それとも銅像は要らない?)

c0210054_3545336.jpg
c0210054_3562528.jpg
c0210054_357940.jpg
c0210054_3573479.jpg


by hirano_k | 2013-04-25 04:11
2013年 04月 24日

心をば かたちに残せる 雄弁さ

福岡市博物館の正面にあるブロンズ像です、  (1718~1722)
フランスの作家 エミール=アントワーヌ・ブールデルの作品です、 力強い作品です。

c0210054_6563813.jpg
c0210054_6571364.jpg
c0210054_658281.jpg
c0210054_659771.jpg


by hirano_k | 2013-04-24 07:07
2013年 04月 23日

長閑なり 知らぬ古代の 水の色

疎水百選の一つ (福岡県には4つ有ります) <柳川の掘割もその一つ>。
ここ筑紫郡那珂川町山田には  「 裂田溝、さくたのうなで 」 と呼ばれる 古代の人口水路があります、
   水路に沿って 遊歩道があります、     1200年前の 日本書記の時代の疎水です。

c0210054_831954.jpg
c0210054_835031.jpg
c0210054_841443.jpg


by hirano_k | 2013-04-23 08:06
2013年 04月 22日

藤色は 目出度い兆しと 目に残し

藤の花の 花盛りです、 野も山も庭も 紫、白の色のスポットが見えました。

c0210054_832754.jpg
c0210054_835148.jpg
c0210054_841686.jpg


by hirano_k | 2013-04-22 08:11
2013年 04月 21日

牛に泣き 後は飽食 肉に歓喜す

ムクドリが小集団で朝食中だった、   ムクドリも 牛も 草食だよナー。

宮崎の口蹄疫のときは 可愛相だと涙して、 その後残った種牛から生まれた子牛を屠殺して、食ったら凄く旨かった!とか、 何ともバチ当りな報道ではある。  (静かに食え!)

c0210054_6323331.jpg
c0210054_6333733.jpg


by hirano_k | 2013-04-21 06:48